フォビカル

フォビカル(ゼニカル・ジェネリック)
サキカ先生の商品説明

フォビカルの薬効・注意点

 

 

フォビカルとは

 

・フォビカルはインドの製薬会社、サバ メディカから販売されている「肥満改善治療薬」です。

また、ゼニカルのジェネリック薬品でも有ります。

カプセルタイプの飲み薬で、内容量は1箱辺り120mg(90カプセル)です。

 

 

 

使用効果・効能

 

・フォビカルは「オルリスタット(オーリスタット)」を主成分・有効成分とした肥満改善治療薬です。

オルリスタット(オーリスタット)は、「胃腸内部の脂肪分解酵素の働きを抑えて、体内に入った脂肪分を腸に吸収させずそのまま(便と一緒に)体外へと排出する」と言う効果を持っています。

オルリスタットの脂肪排出効果により、通常通り食事を取りながらでも、体内に脂肪を貯めこまずに自然とダイエットを出来るのがこのフォビカルです。

 

・無理に食事制限をする事無く、普段通りに食事を取りながらダイエットが可能なので、ストレスやリバウンドによる体重増加の可能性も低いです。

また、体外へと排出する際も分解済みの成分と結合して排出されるので身体へ掛かる負担が少なく、年齢や性別を問わずに服用をできるのがこの薬品のメリットです。

 

 

 

服用方法

 

・食前又は食後直ぐに、1回1錠を水と共に服用してください。

 

1日3回(3食分)まで服用可能です。

 

※但し、脂肪分の蓄積を防ぐ薬品なので「脂肪分の多い食事」を取った時にのみ服用してください。

 

「軽食」や「脂肪分の少ない食事」の際は、服用をしても薬品の効果は現れません。

 

※また、フォビカルを服用すると脂肪分と一緒に「脂肪性栄養素(ビタミンA・D・E・K)」などの体にとって重要な栄養素もカットされて(失われて)しまうので、栄養補助をする為に「ビタミン剤」を1錠一緒に服用するのが効果的です。

 

 

 

注意点と禁止事項

 

~以下の点に注意して服用を行わないと「副作用」や重大な疾患を起こす恐れが有ります。

 

・適量(決められた量)のみを服用する

(適量以上に服用しても、効果が現れる訳では有りませんし副作用を起こす恐れが有ります。)

・現在他に服用している薬品が有る方は、医師に相談をしてから服用をするようにしてください。

・以下の病歴、経歴が有る方は医師に相談をしてから服用を行うようにしてください。

 ・食物アレルギー

 ・吸収不全症候群

 ・糖尿病

 ・甲状腺疾患

 ・臓器移植を受けた方

 ・血液抗凝固薬、抗血栓薬(ワルファリン及びワーファリン、ヘパリン)を服用している方

・使用により、副作用と見られる症状が現れた場合は直ぐに医師の診察を受けるようにしましょう。

・服用に対して不安などが有る場合は、事前に医師に相談をしてから服用を行うようにしましょう。

 

 

 

服用禁止例

 

~以下の条件に該当する方は服用できません。

 

・オルリスタット(オーリスタット)にアレルギーの有る方

・過去にフォビカルを服用して、不調を感じられた方

 

 

 

副作用

 

~以下のような副作用が現れる事が有ります。

 

・胃のむかつき

・胃もたれ

・ガス(オナラが出やすくなる)

・軟便

・便に油が混ざる

・脂溶性ビタミン不足

 

※また、脂肪分(油分)をカットする薬品の為、服用により肌がかさつく事が有ります。

 


注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
FORSM33C10 フォビカル(ゼニカル・ジェネリック) ¥1,500
入荷待ち 10カプセル 入荷待ち
FRBC120X90 フォビカル(ゼニカル・ジェネリック) (¥8,400) ¥8,400
入荷待ち 90カプセル 入荷待ち