メガリス

メガリス(シアリス・ジェネリック)20mg
サキカ先生の商品説明

メガリス(シアリスジェネリック)

 

 

 

メガリスは、有効成分タダラフィルが配合されたED治療薬で、シアリスのジェネリック医薬品です。

 

メガリスの有効成分であるタダラフィルは、どちらの原因で発症したEDに対しても陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめることで、血流を良くし、低下した勃起機能を改善するという効果を発揮します。

 

EDは、勃起機能の低下し、健全な性交が行えるだけの勃起が得られない状態に陥ることなので、たまにそういう状態になることがある、不安を感じるというような軽度のEDであるうちに治療を始めると、早期に解決することができます。

 

日本国内では、中、軽度のEDを発症している人は4人に1人いると言われるほど多くの人が発症しています。

 

命にかかわる病気ではないので、そのうち治るだろうと考え、放置していると、重度のEDに進行してしまったり、生活習慣病の発見が遅れたりしますので、早めに医師に診断を受け、治療を始めることが大切です。

 

動脈硬化の進行、神経の障害、精神的なストレスなど、EDの原因となる病気を発見できる可能性もあるからです。

 

EDの原因には、ストレスやプレッシャーなどの精神的な要因と、糖尿病、高脂血症、動脈硬化など、血液の循環と血管に関わるいわゆる生活習慣病などの肉体的な要因があげられますが、多くの人は、この両方の原因をかかえています。

 

 

 

用法・用量

 

服用は1日1回、次の服用は24時間以上、腎障害がある場合は48時間以上あける必要があります。

 

用量は、年齢や体の状態によって変わりますので、医師に指示に従って服用してください。

 

 

 

使用上の注意

 

心臓の病気、狭心症などの治療の為に硝酸剤を服用している人は、重い副作用がおこる恐れがある為、メガリスを服用することはできません。

 

硝酸剤は、内服薬の他、舌下錠、貼り薬、吸入薬、塗り薬、スプレーなど様々なタイプがありますので、医師や薬剤師に確認してください。

 

心筋梗塞、脳梗塞、脳出血を起こしたことのある人は、重篤な状態になる恐れがあるので、メガリスを服用することはできません。

 

血圧が低い、血圧が高い、不整脈、重い肝障害があるといった方で、それらの症状が医師にもとで管理されていない場合は、メガリスを服用することはできません。

 

進行性の夜盲、視野狭窄などの網膜色素変性症がある人はメガリスを服用することはできません。

 

 

 

副作用

 

頭痛、顔のほてり、消化不良、鼻づまり、めまい、動悸、一過性の視覚異常

 

※4時間以上勃起が続くということがおこった場合、すぐに医師に診察を受けてください。

 


注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
sanko00378 メガリス(シアリスジェネリック)10mg (¥2,574) ¥1,980
在庫有り 4錠
MEGALI20X4 メガリス(シアリスジェネリック)20mg (¥2,580) ¥2,580
在庫有り 4錠