アジダームクリーム

アジダームクリーム20%
サキカ先生の商品説明

アジダームクリーム

 

 

 

アジダームクリームは、有効成分であるアゼライン酸が20パーセント配合されているニキビの治療薬です。

 

ニキビには、第2次性徴期を迎える思春期にホルモンのバランスが乱れてできる思春期ニキビと乾燥やストレス、大人になってからホルモンバランスの乱れによってできる大人ニキビがあります。

 

思春期ニキビは、時が経つと自然に治まりますが、大人ニキビは適切なケアをする必要があります。

 

ニキビの原因は、毛穴に酸化した皮脂が詰まって、毛穴の中でアクネ菌が増殖し、炎症を起こすことです。

 

アゼライン酸は、ニキビの原因となる毛穴の詰まりを作る皮脂の分泌を抑え、分泌された皮脂が酸化することを抑制する働きをします。

 

さらに、毛穴の中にある雑菌を殺菌して炎症を抑える他、メラニンの生成を抑制する働きもある為、ニキビの跡の色素沈着を防ぐ効果もあります。

 

アゼライン酸は、穀物に含まれている成分で、主に食品に使われる成分である卯ことから、刺激が少なく、他の治療薬に比べて、肌が乾燥する、皮膚が赤くなる、かゆみが発生するなどの副作用が少ないことも特徴の一つです。

 

その為、アゼライン酸は、ニキビの治療だけではなく、予防にも効果を発揮します。

 

アゼライン酸は、欧米やアジアの国々などでは、長く使われているニキビ治療薬で、世界中で80か国に承認されているにもかかわらず、日本ではいまだに医薬品として承認されていない成分です。

 

 

 

用法・用量

 

洗顔後、1日2回塗付します。

 

 

 

ニキビの治療について

 

大人ニキビは、皮脂を取りすぎることが原因で肌が乾燥し、できることの多いニキビです。

 

その原因のひとつは、洗浄力の強すぎる洗顔料を使うことです。皮脂が必要以上に洗浄されてしまうと、肌は肌を守る為の皮脂膜を作る為に、皮脂の分泌を促すからです。ニキビの治療には、自分の肌にあった適切な洗顔料を使うこと、洗顔後は保湿ケアをすることがとても大切です。

 

大人ニキビは、偏った食生活や、不規則な生活習慣、運動不足、睡眠不足なども大きな原因の一つです。

 

脂質や糖質の過剰摂取は栄養バランスが偏り、腸内環境が悪くなる為、体内の循環が悪くなる原因となります。

 

体内の循環が悪くなると、新陳代謝が順調におこなわれなくなり、老廃物が排出されず、体内に毒素が溜まってしまいます。

 

そのような状態になると、肌のターンオーバーの周期が乱れてしまう為、角質が硬くなり、ニキビができやすくなってしまいます。

 

ニキビが長びいている場合は、食生活と生活習慣を見直してみましょう。

 


注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
sanko00051 アジダームクリーム10% (¥1,664) ¥1,280
入荷待ち 15gm 入荷待ち
AZIDCR20X1 アジダームクリーム20% (¥1,788) ¥1,375
在庫有り 15gm