サンコードラッグ Top > 美容・スキンケア > コスメライトクリーム

コスメライトクリーム

コスメライトクリーム 20gm
サキカ先生の商品説明

コスメライトクリームの薬効・注意点

 

 

 

コスメライトクリームとは

 

コスメライトクリームはインドの製薬会社、コスメファーマラボラトリーズから販売されている「肝斑(しみ)」治療薬です。

軟膏(塗り薬)で、内容量は1箱辺り20gmです。

 

 

 

使用効果・効能

 

コスメライトクリームは、「ハイドロキノン」・「トレチノイン」・「フランカルボン酸モメタゾン」の3種の成分を、主成分・有効成分とした「肝斑」治療薬です。

 

「ハイドロキノン」は、「メラノサイト」の生成を抑制する作用が有ります。

(※「メラノサイト」~メラニン色素を生成する細胞)

 

ハイドロキノンのメラニン抑制効果は、同様の効果を持つ「ビタミンC・プラセンタ」よりも更に10~100倍以上高いとされています。

「トレチノイン」は、メラニン色素を浮かび上がらせて取り除く作用が有ります。

 

「フランカルボン酸モメタゾン」は、肌の炎症状態を鎮める作用が有ります。

 

これらの作用により、効果的に「肝斑」治療を行えるのがコスメライトクリームです。

 

また、3種の成分は強い美白効果を持っているので、治療後のスキンケアも同時に行ってくれます。

 

これにより、肝斑治療以外に「しわ・くすみ・そばかす」なども改善します。

 

・この他に以下のような効果が有ります。

 ・古くなった角質を剥がして皮膚を「再生・促進」させる

 ・皮膚の内脂分泌を抑える

 ・コラーゲンの増加

 

 

 

服用方法

 

※症状や体質により適量(服用量)が異なります。

(事前に医師と相談をした上で、適量・服用間隔を守って使用するようにしてください。)

 

・1日1回、就寝前に患部に適量を塗ります。

 

この際、洗顔をして肌を清潔にしてから使用します。

 

・使用を初めて直ぐは、「肝斑」部分が多少赤くなる事が有ります。

 

※目(まぶた)や口の周囲には使用しないでください。

 

 

 

注意点と禁止事項

 

~以下の点に注意して服用を行わないと「副作用」や重大な疾患を起こす恐れが有ります。

 

・適量(決められた量)のみを服用する

(適量以上に服用しても効果が現れる訳では有りませんし、場合によっては重大な副作用を起こす恐れが有ります。)

 

・現在他に服用している薬品が有る方は、医師に相談をしてから服用をするようにしてください。また、治療を受けている方も同様です。

 

・使用により、副作用と見られる症状が現れた場合は直ぐに医師の診察を受けるようにしましょう。

 

 

 

服用禁止例

 

~以下の条件に該当する方は服用出来ません。

 

・12歳以下の子供

 

・妊婦及び妊娠している可能性の有る方(また、授乳中の方)

 

・過去にコスメライトクリームを使用して、不調を感じられた方

 

 

 

副作用

 

~以下のような副作用が現れる事が有ります。

 

・肌の「乾燥・ピりつき」

・皮膚の「かゆみ・薄化」

 


注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
sanko00173 コスメライトクリーム (¥2,574) ¥1,980
入荷待ち 20gm 入荷待ち
COSMLTCRX1 コスメライトクリーム (¥2,574) ¥1,980
入荷待ち 15gm 入荷待ち