Lカルニチン

Lカルニチン
サキカ先生の商品説明

Lカルニチン

 

 

L-カルニチンはアミノ酸の一種であるLリジンとメチオニンが配合されたサプリメントです。

摂取することでエネルギー消費が活発になり、脂肪燃焼効果が高まります。

Lリジンとメチオニンはアミノ酸の一種なので、体内に取り入れることで筋肉を増幅させたり、血や骨となる成分を増加させることができます。

 

そして、L-カルニチンに含まれている成分が体内に存在する脂肪酸と結びつきます。

脂肪酸と結びつくことでミトコンドリアにエネルギーが送られ、より一段と新陳代謝の活性化が促されるという働きがあります。

 

脂肪酸というのは肉や魚に含まれている脂肪分です。そのままにしておくと脂肪となって皮下脂肪や血液の流れを悪くしてしまうコレステロールに変化してしまいます。

そういった肥満の原因ともなる脂肪酸をミトコンドリア内に連れて行ってくれる役割がL-カルニチンにはあるということです。

L カルニチン自体が脂肪燃焼効果があるというよりも、脂肪の原因となってしまう脂肪酸を消化する場所に運び出してくれる役割があると考えると、よいかもしれません。

 

普段の食事でL-カルニチンが含有されているものといえばお肉です。

牛肉、豚肉、鶏肉と全てに含まれていますが、特に牛肉に多く含まれています。ただ、牛肉の場合は動物性の脂肪酸も同時に多く摂取してしまうというデメリットもあります。

 

脂肪酸には動物性と植物性があり、動物性の方が体の中に滞留しやすい傾向にあります。

血液の中に残ると血がドロドロになって固まってしまうというケースも・・・。

最悪の場合、血が固まって動脈硬化などの血栓症を招いてしまうリスクもある脂肪酸です。

 

つまり普段の食事ではL-カルニチンのアミノ酸だけをうまく摂取するというのが難しいと言えます。

そこでうまく摂取できるものがL-カルニチンを含んだサプリメントです。

サプリメントには動物性の脂肪酸が含まれていませんから、摂取しても血が固まりやすくなってしまうというリスクはありません。安心して服用することができます。

 

 

用法・用量

1日2、3回、2から4粒程度を服用します。水などでお飲み下さい。

*販売されているものによって錠剤の大きさが異なりますので、服用は十分に説明書をご確認の上、服用してください。

 

 

効果・効能

ダイエット、食欲の緩和、栄養補給、消化吸収アップ、生活改善などに用いられています。

 

 

副作用

特にありませんが、必要量以上の摂取は不可。

 

 

服用を控えたほうがよい方

 

・持病がある人

・アレルギーのある人

・妊娠中の人、またその可能性がある人

 

その他、服用後体調の異変を感じる方は使用を中止し、医師の診断を受けましょう。

 


Lカルニチン (sanko00040)

定価(税込)
¥11,900
販売価格(税込)
¥11,900
内容量
100錠
在庫状態
在庫有り
正規品100%保障!
数量