サンコードラッグ Top > うつ・メンタルケア > エビリファイ・ジェネリック30mg 100錠

エビリファイ・ジェネリック30mg 100錠

エビリファイ・ジェネリック30mg 100錠
サキカ先生の商品説明

エビリファイ・ジェネリック30mg 100錠

 

 

 

「エビリファイ・ジェネリック30mg 100錠」はうつ病や総合失調症などの精神に関する疾患の治療によく用いられる「エビリファイ」の後発医薬品となっています。エビリファイよりも薬価が安く、個人輸入できますので病院に通う手間が省けます。

 

個人輸入はあくまで自己責任となりますので心配な方は輸入する前に薬剤師や専門医の方に相談してください。

 

主成分は「アリピブラゾール」、メーカーはトレントファーマ社となっています。

アリピブラゾールはエビリファイと同じ主成分となっているので効果や特徴も同じ、エビリファイジェネリック1錠の価格はエビリファイの約半価となっています。

 

 

【総合失調症の陽性症状と陰性症状】

 

主にドーパミン(脳内の神経伝達物質)の働きに障害が生じた際に起こるとされる総合失調症の「陽性症状」と「陰性症状」。

この症状には段階があり、悪化すると日常の生活が送れなくなってしまうこともあります。

 

陽性症状

・急に起こることが多く、幻覚や妄想、幻聴に独り言、そしてしっかりとした話ができなくなる、すぐにしかめっ面をするなどの症状があらわれます。

 

陰性症状

・急に起こることはありませんが、慢性化する傾向にあります。

・感情が乏しくなる、人との付き合いが嫌になる、疲れやすくなる、お風呂に入りたがらない、意欲が無くなり活動的でなくなるといった症状があらわれます。

 

 

 

【使用方法】

 

症状によって服用量が異なるので注意しましょう。

 

最大服用量はうつ病で1mg、総合失調症で3mgとなっています。

 

 

 

【注意点】

 

血中濃度が上がる可能性があるため、肝機能に障害や疾患がある方は十分に注意するようにしてください。

 

てんかんなどの疾患をお持ちの方は服用前に医師の指示に従うようにしてください。

※痙攣発作を引き起こす可能性があります。

 

糖尿病の方は服用しないでください。

 

高齢者の方は独断で使用しないようにしましょう。

 

アレルギー反応があった場合はただちに服用を中止してください。

 

 

 

【副作用】

 

主に頭痛や幻覚、不眠、めまい、神経過敏、嘔吐、食欲不振、口の渇き、倦怠感、便秘などの副作用が報告されています。

 

 

気軽に購入できる精神安定剤・抗うつ剤としてエビリファイジェネリックをぜひお試しください。

口コミでも高い評価を得ています。

 


注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
sanko00110 エビリファイ・ジェネリック30mg 100錠 (¥10,200) ¥10,200
廃盤 100錠 廃盤
ARITR30T30 エビリファイ・ジェネリック30mg 30錠 (¥3,500) ¥3,500
在庫有り 30錠