エフペシア 1mg 10錠

エフペシア 1mg 10錠
サキカ先生の商品説明

エフペシア

 

 

 

エフペシアは、AGA(男性型脱毛症)治療薬のプロペシアのジェネリック医薬品で、発ガンの恐れのあるコーティング剤「キリンイエロー」が添加されていない安全な内服育毛剤です。

 

エフペシアは、インドで2番目に実力のある製薬会社であるシプラ社で開発されたた薬ですが、エフペシアに含まれる有効成分フィナステリドは、日本国内でも臨床試験が行われ、安全と効果が確認されている成分です。

 

フィナステリドは男性ホルモンの働きを抑える作用があることから、前立腺肥大症の治療薬として開発された成分なのですが、男性ホルモンを抑えることが脱毛症の理療にも効果があった為にAGA治療薬にも使われるようになった成分で、FDA(米国食品医薬品局)が、男性型脱毛症の治療薬として認可しています。

 

その為、世界では60か国以上の国で承認されており、日本皮膚科学会のAGA診療指針の中では、治療の効果を期待できる成分として、強く勧められるという評価を受けています。

 

この治療指針は、行わないように勧められる成分から強く勧められる成分までを5段階に分けて示されているもので、フィナステリドは、育毛用の外用薬に含まれているミノキシジルという成分と並んで、もっとも効果の期待できる強く勧められる成分として認められています。

 

日本国内での臨床試験の結果は、増毛に成功した人の割合が1年目で58パーセント、2年目で68パーセント、3年目で78パーセントというものです。

 

反対に、増毛することができなかった人の割合は、1年目で40パーセント、2年目で30パーセント、3年目で20パーセントとなっています。

 

従って、3年間服用することで、抜け毛の予防と薄毛の改善が期待できます。

 

エフペシアは、ジェネリック医薬品である為低価格なので、経済的に無理をせず長期服用することが可能です。

 

育毛用内服剤として有名なプロペシアが年間で70,000円以上の費用がかかるのに比較して、エフペシアは年間13,000円程度で購入することができます。

 

 

 

エフペシアの服用方法

 

1日1錠服用します。

 

短期間服用しても、効果は期待できませんので、少なくとも3か月から半年、できれば3年以上服用を続けることで、育毛の効果が期待できます。

 

また、育毛外用薬ミノキシジルと、並行して服用することで、さらに効果が期待できます。

 

 

 

注意点

 

・女性には効果が認められていませんので、成人男性だけが服用することができます。

 

・肝機能障害がある場合には、服用前に医師に相談する必要があります。

 

・肝機能障害や食欲不振という副作用が発症する場合がありますので、そのような症状が現れた場合には服用を中止し、意思に相談する必要があります。

 


エフペシア 1mg 10錠 (FPECIA1X10)

定価(税込)
¥338
販売価格(税込)
¥338
内容量
10錠
在庫状態
売り切れ
正規品100%保障!
売り切れ