レビトラ20mg

レビトラ20mg
サキカ先生の商品説明

レビトラ20mg

 

 

 

レビトラ20mgは、バルデナフィル塩酸塩を有効成分とする勃起不全を改善する医薬品で、EDの治療に使われています。

 

バルデナフィル塩酸塩は、勃起を終了させる働きをする酵素PDE5(ホスホジエステラーゼ タイプ5)を阻害し、勃起不全を改善します。

 

通常は、性的刺激を受けると、その刺激に反応した脳が指令を出し、神経を通して陰茎に伝達するので、陰茎海綿体に血液が流れ込み膨らんで、勃起がおこります。

 

ところが、陰茎海綿体に十分な血液が動脈に流れ込まないと、勃起不全、勃起に時間がかかる、勃起が続かないなどの症状が現れます。

 

この原因の一つは、ストレスなど、精神的なことが原因で、脳からの指令を伝達する神経が正常に働かなくなってしまうということです。

このようなことが原因となって発症したEDは心因性EDです。

心因には、仕事から受ける重圧、過労、経済的困窮、人間関係、性的な失敗の記憶などの現実的な精神的負担だけではなく、自分自身覚えていないような幼少期に受けた心の傷もあります。

 

 

その他の原因には、生活習慣病があります。

生活習慣病によって発症したEDは、器質性EDと言われるものです。

 

ED=加齢という考え方をよく聞きますが、実は、加齢に伴う糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病が原因なのです。

 

EDを発症している人の割合は、糖尿病を患っている人のうちの80パーセント以上、高血圧や高脂血症がある人の60パーセント以上にも上ります。

 

これらの血液循環に関連する生活習慣病は、血液の循環が悪くなるため、EDを発症しやすくなってしまいます。

 

レビトラは、その様なすべてのEDの改善に効果を発揮します。

 

 

 

用法・用量

 

性行為をする1時間前に服用します。

 

20mgの錠剤は8~10時間ほど作用します。

 

1日の服用回数は1回までです。服用間隔は24時間以上必要です。

 

 

 

使用上の注意

 

重い心臓病、脳卒中、重度の低血圧、管理されていない高血圧、重い肝臓病、重い腎臓病、網膜色素変性症を患っている人は、医師との十分な相談の上、注意深く服用してください。

 

狭心症や心不全の治療の為、ニトロ系の医薬品を服用している方は、レビトラを服用できません。急激に血圧が下がり、意識障害などの重篤な症状がおこり恐れがあります。

 

【具体的な薬品名(一部)】

アイスラール錠、ニトプロ持続静注液、亜硝酸、ニトログリセリン、サワドールなど。

※その他にもたくさんの医薬品がありますので、ご注意ください。

 

抗真菌薬のイトラコナゾール、抗不整脈薬、抗ウイルス薬を服用している場合は、レビトラを服用できません。

 


レビトラ20mg (LEVITR20X4)

定価(税込)
¥5,680
販売価格(税込)
¥5,680
内容量
4錠
在庫状態
在庫有り
正規品100%保障!
数量