サンコードラッグ Top > 抗生物質・感染症 > ダイフルカン・ジェネリック200mg 4錠

ダイフルカン・ジェネリック200mg 4錠

ダイフルカン・ジェネリック200mg 4錠
サキカ先生の商品説明

ダイフルカン・ジェネリック200mg 4錠

 

 

 

ダイフルカン・ジェネリック200㎎は有効成分にフルコナゾールを配合した感染症を治す医薬品です。

主にカンジダ菌や真菌などのカビの一種に高い効果があるので、カンジダ症や真菌症の治療・改善に用いられます。

 

ジェネリック医薬品ですので価格も安く、個人輸入代行店(通販サイト)から病院の処方箋なしで購入することができます。

 

また、女性器に潤いを与え性交時の痛みを和らげる作用もあるので「女性用バイアグラ」として使用する方もいます。

 

 

 

フルコナゾールの働き

 

強力なアゾール系抗真菌薬で真菌細胞膜の生合成を邪魔する事によってカンジダ菌や真菌を殺菌します。殺菌する力は強いですが、副作用は比較的少なく用量と用法を守れば小さなお子さんでも服用することが可能。

 

 

 

真菌症とは

 

「真菌症」とは真菌の胞子が肺に吸い込まれたり皮膚に付着する事によって発症する感染症の事をいいます。

 

通常は肺や皮膚から発症することが多いのですが、真菌の中にはもともと人の体内に存在するものもあり、免疫力が低下している時などに口や膣など一部で感染症を発症させます。

 

真菌感染症には「カンジダ症」「ヒストプラスマ症」「アスペルギルス症」「ムコール症」「スポロトリクム症」などがあり、進行性ではありますが進行速度は比較的遅いと言われています。

 

重症化することは稀ですが、免疫機能を低下させないよう対策する必要はあります。

 

症状が軽い場合は塗り薬などで治療しますが、塗り薬でも治療が困難な場合は注射や内服薬を使用します。

 

 

 

【使用方法】

 

1日1回100㎎のフルコナゾール服用が基本となりますので、ダイフルカン・ジェネリック200mgの場合はピルカッターなどで半分に割って服用してください。

 

感染症の種類や症状によっては最大400㎎まで増量することが可能です。用量を増やしたり、減らしたりする際は医師にしっかりと相談してください。

 

 

 

【注意点】

 

腎臓病の方または腎臓病を患っていた方、妊娠中の方または妊娠の可能性がある方、アレルギー体質の方は使用を控えるようにしましょう。

 

どうしても服用したいという場合は医師の指示に従ってください。

 

真菌感染症はゆっくりと時間をかけて治療していくので、長期間服用するのが基本です。

途中で服用を止めてしまうと再発するリスクを伴います。

 

 

 

【副作用】

 

副作用は少ない方で、重い症状が出るのはきわめて稀。

 

軽い副作用として腹痛や吐き気、発熱、発疹、息切れ、下痢、発熱、のどの痛みなどが挙げられます。

 

副作用の少ない「ダイフルカン・ジェネリック200mg」ですが、用量と用法は必ず守って服用するようにしてください。

 

心配な場合は細かくても医師に相談するのが一番です。

 


注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
FORCN200X4 ダイフルカン・ジェネリック200mg 4錠 (¥1,480) ¥1,480
在庫有り 4錠
FORCP22C40 ダイフルカン・ジェネリック200mg 40錠 (¥9,700) ¥9,700
入荷待ち 40錠 入荷待ち