カンピシリン 250mg

サキカ先生の商品説明

カンピシリン 250mgの薬効・注意点

 

 

 

カンピシリンとは

 

カンピシリンはインドの製薬会社、カディラファーマから販売されている「抗菌薬」です。

錠剤タイプの飲み薬で、内容量は1箱辺り10錠です。

 

 

 

使用効果・効能

 

カンピシリンは、「アンピシリン」を主成分・有効成分とした「抗菌薬」で、様々な感染症の治療に効果が有ります。

 

有効成分アンピシリンは、体内に入った細菌の細胞壁に直接攻撃をして破壊する作用が有ります。

 

これにより、菌そのものを形成できない状態にして除去するのがカンピシリンです。

 

・以下の「感染症」症状に対して治療効果が有ります。

 

 ・表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症

 ・「リンパ管、リンパ節」炎

 ・慢性膿皮症

 ・「外傷・熱傷、手術創」などによる二次感染

 ・乳腺炎

 ・骨髄炎

 ・「咽頭・喉頭」炎

 ・扁桃炎

 ・急性気管支炎

 ・肺炎

 ・肺膿症

 ・膿胸

 ・「慢性呼吸器病変」による二次感染

 ・膀胱炎

 ・腎盂腎炎

 ・淋菌感染症

 ・梅毒

 ・腹膜炎

 ・肝膿瘍

 ・感染性腸炎

 ・子宮内感染

 ・角膜炎

 ・中耳炎

 ・副鼻腔炎

 ・歯周組織炎

 ・歯冠周囲炎

 ・顎炎

 ・「抜歯創・口腔手術創」による二次感染

 ・放線菌症

 

 

 

服用方法

 

※症状や体質により適量(服用量)が異なります。

(事前に医師と相談をした上で、適量・服用間隔を守って服用するようにしてください。)

 

・1回1~2錠を、1日に4~6回水又はぬるま湯と共に服用してください。

 

・同量で3日間服用を続けます。

(※通常3日程で症状が改善され始めますが、3日間服用しても「全く改善が見られない場合」や「症状が悪化した場合」は薬品が合っていない可能性が有るので、直ぐに医師に相談をするようにしてください。)

 

 

 

注意点と禁止事項

 

~以下の点に注意して服用を行わないと「副作用」や重大な疾患を起こす恐れが有ります。

 

・適量(決められた量)のみを服用

(適量以上に服用しても効果が現れる訳では有りませんし、場合によっては重大な副作用を起こす恐れが有ります。)

 

・現在他に服用している薬品が有る方は、医師に相談をしてから服用をするようにしてください。また、治療を受けている方も同様です。

 

・使用により、副作用と見られる症状が現れた場合は直ぐに医師の診察を受けるようにしましょう。

 

 

 

服用禁止例

 

~以下の条件に該当する方は服用出来ません。

 

・伝染性単核症の治療を受けている方

 

・避妊薬を服用している方

 

・ペニシリン系の薬品に対して、アレルギー症状の有る方

 

・過去にカンピシリンを服用して、不調を感じられた方

 

 

 

副作用

 

~以下のような副作用が現れる事が有ります。

・下痢

・発熱

・発疹

・蕁麻疹

 


カンピシリン 250mg (sanko00142)

定価(税込)
¥5,920
販売価格(税込)
¥5,920
内容量
100錠
在庫状態
入荷待ち
正規品100%保障!
入荷待ち