アモキシリン500mg

アモキシリン500mg
サキカ先生の商品説明

アモキシリン500mg

 

 

 

アモキシリンは、ペニシリン系の抗生物質で体内に侵入して感染症を引き起こす細菌によって発症した扁桃炎や咽頭炎、気管支炎、中耳炎などの感染症を治療する医薬品です。

 

感染症を引き起こす病原微生物には、細菌の他ウイルス、真菌がありますが、アモキシリンは、グラム陽性菌や、大腸菌やインフルエンザ菌などの一部のグラム陰性菌などの細胞壁の合成を抑え、病原菌を死滅させる他、胃炎や胃潰瘍を引き起こすピロリ菌を除菌する効果もあります。

 

※ウイルス性のインフルエンザには効果がありません

 

 

 

効能A

 

適応菌種

ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、大腸菌、プロテウス・ミラビリス、インフルエンザ菌、梅毒トレポネーマ

 

適応症

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、びらん、潰瘍の二次感染、乳腺炎、骨髄炎、喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性¥@呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、淋菌感染症、梅毒、子宮内感染、子宮付属器炎、子宮旁結合織炎、涙嚢炎、麦粒腫、中耳炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、猩紅熱

 

用法・用量

成人 1日250mgを水、又はぬるま湯といっしょに3~4回服用する 小児 1日20~40mgを水、又はぬるま湯といっしょに3~4回服用する(1日の許容量は90mg)

 

※用法用量は、年齢、症状によって変わりますので、医師に指示に従って服用してください。

 

 

 

効能B

(クラリスロマイシンまたはプロトンポンプインヒビター併用する場合)

 

適応菌種

ヘリコバクター・ピロリ

 

適応症

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター、ピロリ感染症、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎

 

用法・用量

成人 1日750mgをクラリスロマイシン200mg、又はプロトンポンプインヒビターを水、又はぬるま湯といっしょに2回、7日間継続して服用する

 

※用法用量は、年齢、症状によって変わりますので、医師に指示に従って服用してください。

 

 

 

使用上の注意

 

・ペニシリン系の抗生物質でアレルギー症状を起こしたことがある人は使用できません。

・ウイルス性の伝染性単核症にかかっている人は使用できません。

・アレルギー性の病気がある人、腎障害のある人、高齢の人は注意が必要です。

・抗血栓薬のワルファリンと併用すると、作用が増強する場合があります。

・安易に服用すると、耐性菌が増えてしまい、抗生物質が効きにくくなります。

 


アモキシリン500mg (AMOX500X10)

定価(税込)
¥1,280
販売価格(税込)
¥1,280
内容量
10カプセル
在庫状態
入荷待ち
正規品100%保障!
入荷待ち