エロコンクリーム

エロコンクリーム
サキカ先生の商品説明

エロコンクリーム

 

 

 

エロコンクリームは、モメタゾンを主成分としたステロイド(副腎皮質ホルモン)剤で炎症による痒みや痛み、腫れや赤みを抑える外用薬で、湿疹・皮膚の炎症・虫さされ・円形脱毛症などの症状に効果のある医薬品です。

 

皮膚の炎症には様々な症状があり、皮膚が赤くなったり、カサツキがみられたり、湿疹ができたりして痒みや痛みを伴います。症状により病名は異なりますが、皮膚疾患の総称として皮膚炎と呼ばれます。皮膚は常に外部との接触をしているため、衣類の繊維や洗剤、汗や雑菌などで刺激されると皮膚についた刺激物を取り除こうとする働きにより皮膚は炎症を起こします。

 

一度皮膚の炎症を起こすと皮膚が過敏になり再発を繰り返すことも多く、痒みがある場合には常に掻いてしまうためなかなか完治せず慢性化することもあります。また、慢性化すると皮膚の色素沈着がみられる場合もあります。

 

治療方法としては皮膚の炎症の原因となるものを取り除くことが第一ですが、ステロイドを使用して皮膚の炎症を緩和させることも必要となります。

皮膚の炎症を緩和させることによって症状の悪化を予防することができます。

 

外用薬を用いても痒みや痛みが緩和されない場合は抗ヒスタミン作用のある内服薬を用いることもあります。

 

 

円形脱毛症とは、頭部に10円玉大の脱毛がみられる自己免疫疾患の一つです。

 

体内に異物が侵入した場合に攻撃をする生体防御反応が誤って攻撃をしてしまうことにより発生するのが自己免疫疾患です。

つまり、自分の体に侵入者がいないのに間違えて攻撃をしてしまうのです。

 

原因としてはアレルギーによるものもありますが、ストレスを引き金として発症することも多くあります。

ストレスが原因の場合はストレスとなっている問題が解決すればおおよそ半年程度で完治することがほとんどです。

 

ステロイドは免疫反応抑制作用があるため、自己免疫疾患である円形脱毛症の自己免疫反応をおさえるのに高い効果が得られます。

皮膚の炎症や円形脱毛症は治療を行えば完治することができる病気であり、その治療に有効とされるのがステロイド剤であるエロコンクリームです。

 

 

ステロイド剤は強力な薬剤であるため、長期に使用すると皮膚の色素沈着などの副作用がみられることもありますので、医師の指示に従い使用をしてください。

 

また、痒みや痛みが治まったからと使用を中止すると再発や症状が悪化する場合もありますので、自己判断で使用の中止をしないようにしましょう。

 

 

 

用法・用量

 

1日に1~2回患部に薄く塗布してください。

 

 

 

使用上の注意

 

・使用前には、医師にご相談ください。

 

・使用後に痒みや痛みが増強するなど皮膚に異変を感じた場合は使用を中止医療機関への受診を行ってください。

 

 

 

副作用

 

・長期使用による皮膚の色素沈着や皮膚の盛り上がり。

 

・使用開始初期に皮膚のヒリヒリ感やホテリ感があるなど

 


エロコンクリーム (sanko00121)

定価(税込)
¥890
販売価格(税込)
¥890
内容量
1本
在庫状態
入荷待ち
正規品100%保障!
入荷待ち